「今回のひとこと」ログ 最新号

 

    

 

ひえひえ〜

私の仕事部屋には、冷暖房器具がありません。かつ部屋が3階だし、パソコンや周辺機器から熱が出るので、夏は死ぬほど暑い。去年まではランニングシャツに短パン、片手にうちわ、片手に冷たいお茶、傍らには扇風機を置いて、ひーひー言いながら仕事してました。

で、とうとうウィンドファンをつけてしまいました。電気屋のお兄ちゃんが取付に来てくれましたが、最近のウィンドファンは外側への出っ張りがないので、取り付けても窓が閉められるんですね〜。昔はウィンドファンを設置した所までしか窓が閉められなかった。だから、外から窓を開けられないようにする金具があったのです。そのことをちらりとお兄ちゃんに言ったら、

「30年くらい前の話ですね」やって。ふん。

先日初めてスイッチを入れましたが、涼しい〜。天国のよう。思わず「ひえひえ〜」って歌っちまいました。
遙か昔のクーラーのコマーシャル。当時はこの言葉、一世を風靡しました。

ひえひえ〜なのはいいけど、冷房病に気を付けねば。

('04/06/27) 

 

なにをゆう〜 はやみゆう ほくてんゆう

関西地方では、「言う」を「ゆう」って発音します。「何を言ってるんですか」という言葉は「何、ゆうてんの?」となる。

で、上記の言葉。村上ショージさんの数あるギャグの中に「何を言う〜」っていうのがあるんですけど、それを発展させたもの。いつ頃に誰が言っていたかなど、出所不明。でもあまりに語呂がいいもんだから、いまだに私の頭から抜けない。

今でも、しょっちゅう口にしてます。

('04/05/17) 

 

マッチのマーチ

と、日産車「マーチ」を見たときつぶやいたら、そばにいた友達に大笑いされてしまった。

「あんた、そんなこと言うたら、年がばれるで〜」

ふん、どうせ私は、マッチと同い年。日産のマーチを見たら、「マッチのマーチ」と自動的につぶやくように、脳みそにプログラムがインストールされているのさ。

でも、こういうべたなCMってなくなったなぁ。その昔、時計のセイコーのCMに聖子ちゃんが出ていたこともあったんだけど。「聖子のセイコー」とか言って。

('04/04/05) 

 

ペンギンズ・メモリー「幸福物語」

調べたら、1985年公開の映画でした。今から約20年前。

サントリーのCMで爆発的に人気が出たペンギンを主人公にして映画化されたアニメーションでした。このCMソングが、松田聖子ちゃんの「SWEET MEMORIES」。大ヒットしましたよね〜。

確か映画館で見た記憶があります。「ペンギンがかわいい」という理由で行ったので、内容はあまり期待していなかったのですが、割としんみりした内容でとても真剣に見ました。

テレビで1〜2度放送されたような記憶がありますが、最近は全く見かけません。DVDもまだ発売されていません。時々、「もう1回見たいなぁ」と思ったりします。

たまにカラオケに行くと、「Musical Life」という歌を歌ったりします。この映画の挿入歌で、主人公のペンギン(ジル)がこの歌を歌いながら踊るんですよ。歌はもちろん聖子ちゃんです。明るくてかわいい歌です。

でもこの歌歌っても、誰も知らないんですけどね。

('04/03/08) 

 

ハッスルしすぎて、こてんぱんにやられて、
バタンキュー。

すみません、死語3連発です(^^)

その昔、特に運動会の時などは「ハッスル」てな言葉が翻ってましたよね〜。で、相手にもされずにぼろ負けすると、「こてんぱんに、やられてしもうた」と自嘲気味に笑ったり、悔しがったり。最後は疲れてしまって、家に帰るなり「バタンキュー」。

ほんとに聞かなくなった言葉ですけど、雰囲気はすんごくわかりやすい。

('04/02/02) 

 

永谷園の「松茸のお吸い物」を、
ふりかけと間違えたことのある人、おる?

私、小学生くらいの頃、やっちまいました。

なんか変だとは思ったのです。でも、ふりかけと信じ込んでいました。
「なんか、いつものふりかけと違うなぁ」
「いつものふりかけと違うて、ええにおいがするなぁ。これが『松茸』の香りかぁ」
そんなことを思いながら、わさわさとご飯を食べていた私。

その時、母親が帰宅しました。私は母に、すぐ質問しました。
「いつものふりかけと、違うなぁ、これ」

お吸い物の袋を見た母、
大爆笑。

('04/01/05)