コアすぎる、話

 

   


Vol-01 「愛の嵐」

 その6 ビデオが発売されるらしい

 実は先月、美容院で週刊誌をぱらぱらとめくっていると、「新・愛の嵐」に関する記事が掲載されていたので、思わずくいいるように読んでしまった。
 その記事のすみっこにちらっと「愛の嵐」のビデオが発売されると記載されていた。
 思わず声を出してしまった。

 でも、公式HPではそのような話題は全く記載されていない。本当なのだろうかと、半信半疑だったのだ。
 どうせ出るなら、劣化しないDVDだったらよいのにあ・・・と勝手なことを考えていた私であった。

 そして今日、スポーツ新聞の芸能欄HPに、このことが書いてあったのだ。タイトルは、
「真珠夫人」昼メロ初DVD&ビデオ発売

であった。

 私は見ていなかったのだが、この時間帯に以前放送されていた「真珠婦人」というドラマが大ブレークし、東海テレビのHPにアクセスが殺到して、最終回の日には、サーバーがダウンしそうになったそうな。
 そういったことがつらつらと書かれた後、こう書いてあった。

「・・・この異常人気の影響もあり、16年前に放送されて平均視聴率8・1%をマークしたドラマ「愛の嵐」のビデオ&DVD化も決まり、9月25日に発売されることになった」(nikkansports.comより引用)

 そうなのか、「愛の嵐」ビデオ化決定は、「真珠婦人」のおかげなのか。とりあえず、お礼を言っとこう。私の長年の夢がかなったのだから。

真珠婦人様、ありがとう<(_ _)>


とってもうれしいっだぴょん♪


 しかし・・・いくらぐらいだろうな、全部で。

 全く関係ない話だが、この「真珠婦人」の原作者は菊池寛先生とのこと。
 実は「愛の嵐」は、エミリ・ブロンテ作「嵐が丘」という外国の物語をベースにして作られているのだ。だけど今回の「新・愛の嵐」では、そのことをうたっていない。ということは、やはり昔のドラマとは違うんだぞと、製作者は私たちに言いたいのね。

('02/08/13)